くるるの日常

iOS12新機能AR計測アプリがすごい!フクロウの3サイズを測ってみた

計測アプリの使い方

iOS12から実装された「計測」アプリの存在を知っていますか?なんとiPhoneのカメラ機能を使って物体の長さを計測できるんです。

その場に定規がない場合でもスマホ1つ持っていれば簡単に計測できるのでとっても便利!

そして計測アプリのもう一つの利点は「定規をあてて測りにくいものも測れる」ことです。

というわけで、今回は定規で測りにくかったフクロウの身体測定を通して使い方を説明します。

AR計測アプリの使い方

AR計測アプリの使い方

今回紹介するのは便利ツールにある「計測」という定規のようなアイコンをしたアプリです。

アプリが見当たらない方は「設定→一般→ソフトウェア・アップデート」からiOSをアップデートしてくださいね。

iPhone6だとアプリがないようです。

開始点と終了点を決めるだけ

AR計測アプリの使い方

使い方はとっても簡単です。画面の中心に白い点があるので、開始点に合わせて「+」マークを押します。次に終了点に合わせて「+」をもう一度押すと長さが確定します。

長さを確定させると右下の白丸ボタンで写真撮影が可能になります。写真撮影しておくとわざわざメモを取らなくて済むので便利ですね。

ただし、画質はちょっとイマイチ。。

連続測定の結果表示は点を結ぶ

AR計測アプリの使い方

複数個所を測定したいときに注意しなければいけないのが、連続測定した結果を同時に表示したい場合は点を結ばないといけないということです。

フクロウの横幅を3か所測定したかっただけなのですが、つなげないと結果が同時表示されませんでした。

角度を変えても計測結果は維持されます。

AR計測アプリの使い方

ウエストが一番太い。。

定規をあてれないものの測定に便利

AR計測アプリの使い方

AR計測アプリは定規を直あてできないものの測定に便利です。

前々からフクロウの身長を測ってみたかったのですが、定規を近づけるとフクロウが定規を気にしてしまいずっと測定できずにいました。

計測アプリのおかげでフクロウの身長も簡単測定!動く動物は難しいですが、動かないものなら簡単ですよ。

最後に

進化するiOS。

iOS12になってからは、ついにフクロウの3サイズも測定できるようになりました。

  1. iOSをアップデートする
  2. 計測アプリを開く
  3. 開始点と終了点を決める
  4. 写真を記録として残す

とっても便利なので、ぜひ色々な場面で使ってくださいね!

愛鳥:くるるのコメント

くるる
くるる
ドラえもん体型だけど、なにか問題でも?
LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です