飼育方法

フクロウなどペット猛禽の天敵はカラス!集団襲撃に要注意

カラスとトビ

ペットの猛禽類を外に連れ出す時には空にいる黒いアイツに注意が必要です。

それは

カラス

です。

フクロウの天敵といっても過言ではありません。外での据え回しやお散歩の時には襲撃注意!

猛禽類の天敵はカラスとトビ

カラスとトビ

害鳥追い払いを仕事にしている猛禽はともかく、一般のペットとして飼育されている猛禽類はカラスとトビのターゲットにされます。

写真はハリスホークが空を飛んだ時に現れたカラスとトビの集団です。ハリスホークが飛び立つ前はほとんどいなかったのに、飛び立った瞬間たくさん現れました。

この光景は恐怖です。

大型種や鷹もターゲットに

レッドテールホーク

カラスに狙われるのは小型種だけに限りません。タカや大型種のフクロウもターゲットになります。

カラスは集団行動する生きものなので、1羽の猛禽に対してカラス数羽に囲まれることも。タカや大型種のフクロウだから安心とかはないです。

カラスの鳴き声は恐怖でしかありません。

カラスを見れば迷子が見つかるかも

万が一ロスト(迷子)してしまった時、カラスが群がっているとこを探せば見つかることもあるんだとか。カラスが群がっていると確かに見つけやすいかもしれませんね。

インコについても、カラスを追って迷子を発見したという事例もあるようです。

こういう襲われる一歩手前の事態は絶対に避けたいですが、万が一迷子にしてしまった時はカラスの動きを見るのも良いかもしれません。

関連記事:絶対に避けたいペット猛禽類のロスト(迷子)について

カラスの鳴き声が聞こえたら素直に撤退

フクロウの擬態

カラスは集団で行動するのでとても危険です。

鳴き声が聞こえたら素直に撤退するのが無難。わざわざ危ない所に長時間身をおく必要もないでしょう。

襲われてからでは遅いです。危険からはさっさと遠ざかる方が良いですね。

近くで鳴き声が聞こえてきたら要注意ですよ!

愛鳥:くるるのコメント

くるる
くるる
枝になるわ(シュッ

細くなっても回避できませんから~

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です