フクロウ雑学

【フクロウ雑学まとめ】特徴が分かるふくろう豆知識13個!

フクロウ雑学

フクロウには他の動物にはない特徴がたくさんあります。

  • フクロウとミミズクの違いは?
  • フクロウの首の可動域は?
  • 威嚇や擬態のポーズは?

知っていると自慢できるフクロウ雑学を紹介します。フクロウカフェ・花鳥園・動物園がもっと楽しくなりますよ。

フクロウ雑学

フクロウとミミズクの違いは羽角

ミミズクの羽角

フクロウとミミズクの違いは頭に付いている羽角の有無のみ。羽角は飾り羽で機能はありません。

  • 羽角なし→フクロウ
  • 羽角あり→ミミズク

和名の語尾は、羽角がない個体「~フクロウ」・羽角がある個体「~ズク」と大まかに分けられています。

しかし、ミミズクはフクロウ科なので基本的にすべて「フクロウ」と呼びます。英語ではフクロウもミミズクは区別せずに「owl」と表記します。

アフリカオオコノハズクのくるる
フクロウとミミズクの違いはどこ?頭についている羽角がポイント!フクロウとミミズクの違いについて解説。頭についている羽角があるものをミミズク、ないものをフクロウと呼びます。また、和名の語尾が「~ズク」で終わるものがミミズクです。コノハズクやワシミミズクが代表的。シマフクロウやアオバズクウサギフクロウといった例外もいます。羽角以外に違いはなくどちらもフクロウ科です。...

「owl」の読み方は「アウル」

フクロウを英語で書くと「owl」、カタカナだと「アウル」と読みます。しかし、「オウル」と読む人も多くオウルで浸透していることも…。

owlの読み方と発音
「owl」の読み方・発音|アウル・オウル?正しい読み方は○○フクロウを表す英単語【owl】の読み方は?アウル・オウル?発音を間違いやすい単語のひとつ。正しい読み方は【アウル】。インドオオコノハズクは何故かインディアンスコップオウルと呼ばれることが多い。...

フクロウの首の可動域は270度

木の葉乗せフクロウ

フクロウの首はくるくる回転します。フクロウは首の骨(頸椎)が14個もあり、270度の可動域を持っています。

首を回転させるだけでなく、脚は動かず首だけズラして見たいものを見たりもできます。

フクロウの首の可動領域
フクロウの首はぐるんと何度まわる?可動域は270度【動画あり】フクロウの首の可動域は270度。360度は回転しません。フクロウの首は発達しており、首の骨(頸椎)が14個もあります。人間の7個の倍です。眼球が固定されており、首を発達させました。くるくる回るだけでなく伸びたりズレたりとよく動きます。...

威嚇して身体を大きく見せる

フクロウの威嚇

フクロウは威嚇すると翼を広げて嘴をカチカチならします。

威嚇には段階があり、少しびっくりした程度ならお腹の羽が膨らみ何事もなければ元に戻っていきます。

威嚇をするアフリカオオコノハズク
フクロウが威嚇で大きくなる瞬間の特徴を動画付きで解説【アフリカオオコノハズク3大変化】アフリカオオコノハズク3大変化の一つは大きくなること。大きくなるのはどんな時?フクロウが威嚇で大きくなる瞬間の特徴を動画付きで解説します。翼を広げるだけでなく、嘴をカチカチ鳴らしたり身体全身を使って嫌なことをアピールします。我が家のアフコノはびびりな性格なので威嚇姿もみることが多いかも。...

擬態して身体を細く見せる

シュッと細くなるフクロウ

フクロウは敵を発見すると身体の羽根をすぼめて細くし、枝に擬態して敵からやり過ごします。

対象物が視界に入らなくても音や気配を察知すると細くなります。

細くなるフクロウとしてアフリカオオコノハズクが有名ですが、他の種類のフクロウも細くなります。

フクロウの擬態
フクロウが擬態でシュッと細くなる瞬間を動画付きで解説【アフリカオオコノハズク3大変化】アフリカオオコノハズクの細くなる瞬間を動画で撮影しました。シュッと細くなるフクロウで有名なアフリカオオコノハズクで「フクロウの擬態」について解説します。インターホンがなった時、アフコノはどのような反応をするのか。警戒する姿もとても可愛いです。...

フクロウの耳は左右高さが違う

フクロウの耳は顔の横にあり、左右違う高さに穴があいています。左右の耳の高さを変え、音圧差の違いにより音源がどこからするかを正確に把握できるのです。

フクロウの発達した顔盤はパラボラアンテナのような役割があり音を収集しています。

しかし、例外として耳の高さが左右同じ高さにある種類もいます。左右同じ高さに耳があるフクロウの存在の方が雑学っぽいかも。

フクロウの耳の位置
フクロウの耳|聴覚が良い理由は?左右非対称な耳の高さで音源定位フクロウの耳は左右非対称の高さに付いていて、音の位置を正確に把握することができます(音源定位)。暗い夜中でも聴覚で狩りが可能。フクロウによっては左右対称の種類もいます。また、顔盤はパラボラアンテナの役割をしており、音を集めやすくなっています。...

フクロウは昼間も目は見えている

上目使いのフクロウ

フクロウは夜だけでなく昼間も目は見えています。

フクロウの種類によって眼の虹彩の色が異なり、活動時間が違います。フクロウは夜行性のイメージが強いですが、昼行性のフクロウもいるのです。

  • 黄色→昼
  • オレンジ色→朝・夕方
  • 濃い茶色→夜

フクロウは静かに飛べる

掛川花鳥園のメンフクロウ

フクロウは狩りをするときに敵に気付かれないよう音を立てずに静かに飛べます。

  • 羽のギザギザ構造(セレーション)
  • やわらかい羽
  • 翼面荷重が小さい

魚を捕食するフクロウ(マレーウオミミズク)は水中まで音が聞こえないので比較的に羽音がします。一番静かに飛べるフクロウはフライトショーでも大活躍のメンフクロウです。

フクロウの風切羽セレーション
フクロウの羽根|静かに飛べる理由はギザギザ構造(セレーション)フクロウが静かに飛べる理由は羽根の構造にあります。風切羽ののこぎり状のギザギザはセレーションといい、空気を拡散し静音効果があります。フクロウのセレーションは500系新幹線のパンタグラフにも採用され、騒音を30%も削減に成功しました。...

外見で性別が分からない

フクロウの正確な性別は外見で判断できません。

一般的にメスが大きくオスが小さい身体をしていますが、個体差もあるので正確に性別を判断するには動物病院で血液検査を行います。

例外としてシロフクロウの成鳥は外見で性別が判断できます。

フクロウの性別鑑定する?しない?オスとメスの特徴の違いについてフクロウの性別の見分け方について。雌雄で体格差があらわれる等の特徴がありますが、確実に性別を知る為には動物病院で性別鑑定(DNA鑑定)を行う必要があります。動物病院へいかない限りはオスメスの判断がつかないので、ペットのフクロウには中性的な名前を付けることが多いです。...

ペリットを吐く

ペリットをこねるフクロウ

エサとして食べた動物の骨や羽根を塊(ペリット)にして口から吐き出します。

ペリットを出す前兆として、上を向いて何度も口を大きく開けます。

ペリットを出そうとしているフクロウ
フクロウがペリットを出す前兆!必死過ぎるオェー顔が可愛いアフリカオオコノハズクフクロウのペリットとは?ペリットの解説と出す前兆の「オェー顔」の特集。アフコノくるるのオェー姿をご覧ください。鳥は毎日大きなペリット出さないといけないから大変!肉食動物の必死過ぎる可愛い姿をお楽しみください。口からうんこじゃないよ。...

ドロッとした茶色い糞をする

トイレをするアフリカオオコノハズク

鳥は白い尿酸と黒い糞を排泄しますが、フクロウは1日に1回ほどドロッとした茶色い糞を排泄します。

「盲腸便」と呼ばれ臭いがキツイです。

トイレをするアフリカオオコノハズク
フクロウの糞|通常の糞と盲腸糞の違いは?フンから健康チェックしよう【画像あり】フクロウの糞には通常とは異なる盲腸糞(盲腸便)が存在します。茶色いドロッとした糞でニオイがとてもキツいです。1日に1回程度排泄します。体調不良ではないので安心してください。通常の糞はおしっこにあたる尿酸と黒い細長い固形のフンです。糞がおかしかったら体調不良の可能性もややあり。...

瞬膜を出す

鳥の瞬膜

鳥類や爬虫類は目の内側から瞬間的に「瞬膜」を出します。瞬膜は眼を保護する役割があり透明~半透明です。

瞬膜を出した姿はホラー…

鳥の瞬膜
瞬膜(第三眼瞼)を閉じたフクロウがキモ可愛い!【画像・動画あり】鳥類などが持つ瞬膜。フクロウが瞬膜を閉じた瞬間を捕らえた画像と動画を公開します。ペリットを出そうと必死過ぎるオェー顔に瞬膜がプラスされると最高にキモかわいい。アフリカオオコノハズクの可愛らしい変顔をごらんください。...

フクロウは別名が多い

フクロウは別名が多く種類によっては3つくらい呼び名があり、非常に紛らわしいです。

  • 和名
  • 英名
  • 英名の直訳
  • ニックネーム

和名以外が定着して一般的に呼ばれているフクロウもいます。

例えば、「ウサギフクロウ」はニックネーム的な名前の付け方です。本来の和名は「タテジマフクロウ」ですがウサギフクロウで定着しています。

他にも「クロワシミミズク」は英名を直訳した「ミルキーワシミミズク」、生態から「サルクイワシミミズク」とさまざまな呼び名があります。

和名以外で呼ばれる種類
  • タテジマフクロウ(ウサギフクロウ)
  • キタアフリカワシミミズク(ファラオワシミミズク)
  • クロワシミミズク(ミルキーワシミミズク)
  • インドオオコノハズク(インディアンスコップオウル)
  • フクロウ(ウラルフクロウ)
  • ワシミミズク(ユーラシアワシミミズク)
  • イスパニオラメンフクロウ(ハイガオメンフクロウ)
  • チャコフクロウ(チャコモリフクロウ)
フクロウの種類一覧
フクロウの種類一覧【大きさ別・五十音順】飼えるペットフクロウの種類を紹介。ペットフクロウとして多く流通している種類を図鑑のように索引しやすくしました。これからフクロウをお迎えする方は参考にしてください。大きさ別・50音順に並べています。...

フクロウ雑学まとめ

フクロウ雑学
  • フクロウとミミズクの違いは羽角の有無
  • 「owl」の読み方は「アウル」
  • 首の可動域は270度
  • 翼を広げて威嚇
  • 身体をすぼめて擬態
  • 耳の高さは左右非対称
  • 昼でも目は見える
  • 静かに飛べる
  • 外見で性別は分からない
  • ペリットを吐く
  • 盲腸便を排泄する
  • 瞬膜を出す
  • 別名が多い

フクロウの特徴からフクロウ雑学を紹介しました。フクロウ雑学を知っていると動物園や花鳥園が楽しくなること間違いなし!

フクロウ雑学を1つでも覚えてくれると嬉しいです。

>>フクロウの特徴

スポンサーリンク

愛鳥:くるるのコメント

くるる
くるる
フクロウの特徴がよくわかるLINEスタンプ販売中
フクロウのくるる LINEスタンプ
created by Rinker

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です