小型種

ヨーロッパコノハズク

ヨーロッパコノハズク
ヨーロッパコノハズク
和名 ヨーロッパコノハズク
学名 Otus scops
英名 Common scops owl
全長 16~21cm
体重 60~135g
分布 ヨーロッパ、アフリカ、アジア
値段

ヨーロッパコノハズクの説明

超小型フクロウ。羽角はあるがとても小さく見えにくい。

サバクコノハズクにそっくりな見た目をしているが、サバクコノハズクより色がやや濃い。

ヨーロッパに生息する唯一のコノハズク属。

Explanation of an owl

Ultra-small owl. There is a wing angle but it is difficult to see very small.

Although it looks just like a “Pallid scops owl”, it is a little darker than the “Pallid scops owl”.

The only genus of the genus Otus that lives in Europe.

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です

\LINEスタンプ販売実績620以上/
超かわいいフクロウのLINEスタンプが登場!モデルはもちろんアフリカオオコノハズク♪
LINEスタンプをチェックする
\LINEスタンプ販売実績620以上/