中型種

フクロウ(ウラルフクロウ)

ウラルフクロウ
ウラルフクロウ
和名 フクロウ
別名:ウラルフクロウ
学名 Strix uralensis
英名 Ural owl
全長 50~62cm
体重 451g~1307g
分布 ノルウェー・シベリア・日本
値段 約45万円

フクロウの説明

羽色に淡色型・暗色型があるやや大きめの中型~大型のフクロウ。

和名の「フクロウ」は総称のフクロウと紛らわしいため、「ウラルフクロウ」と呼ばれることが多い。

日本全国に野生として生息している。8亜種いるうち、日本にはフクロウ(S.u.hondoensis)・北海道にエゾフクロウ(S.u.japonica)・本州にモミヤマフクロウ(S.u.momiyamae)・九州にキュウシュウフクロウ(S.u.fuscescens)の4亜種が生息している。

南に住むフクロウの方が羽色が濃く、北の方が淡い羽色の傾向がある。

人口飼育された個体(インプリント)はペットフクロウとしても流通している。

 

Amazonギフト券購入で500ポイント還元中!

Amazonギフト券を3,000円分購入すると500ポイントもらえる!

Amazon商品2,000円分とギフト券を同一カートで購入するだけ。

キャンペーン期間は1/31まで。急げ!

 

ギフト券キャンペーンをチェックする

ギフト券と同じカートでまとめ買いができる商品すべて対象