小型種

インドコキンメフクロウ

インドコキンメフクロウ
インドコキンメフクロウ
和名 インドコキンメフクロウ
学名 Athene brama
英名 Spotted little owl
全長 19~21cm
体重 110~115g
分布 イラン南部~インド・東南アジア
値段 40~45万円

インドコキンメフクロウの説明

灰茶色の羽根に白い斑点模様の入る超小型種。丸みのあるシルエットで人気がある。

コキンメフクロウに似ているが、コキンメフクロウより羽色がグレー。

流通量が少なく、フクロウカフェでもあまり見られない。

Explanation of an owl

Ultra-small seed with white spots on grayish-brown feathers. It is popular with its rounded silhouette.

The body is slightly smaller than the little owl, and the amount of circulation is smaller than the little owl.

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です

\LINEスタンプ販売実績620以上/
超かわいいフクロウのLINEスタンプが登場!モデルはもちろんアフリカオオコノハズク♪
LINEスタンプをチェックする
\LINEスタンプ販売実績620以上/