中型種

クロオビヒナフクロウ

クロオビヒナフクロウ
クロオビヒナフクロウ
和名 クロオビヒナフクロウ
学名 Strix huhula
英名 Black-banded owl
全長 31~35cm
体重 243g~280g
分布 コロンビアのアンデス山脈東部~アルゼンチン北部、ブラジル南東部

クロオビヒナフクロウの説明

黒い身体に白い横縞模様が入っている中型フクロウ。初列風切羽根が特に黒い。眉斑(まゆ毛)に入る斑点模様と黄色い嘴が特徴。

ペットフクロウとしてはマイナーな種でフクロウカフェでもあまり見ることはない。

Explanation of an owl

Medium-sized owl with white horizontal stripes on the black body. The first row wind cutting blades are particularly black. It is characterized by a mottled (eyebrows) spotted pattern and yellow wrinkles.

It is a minor species as a pet owl, and it is not often seen in owl cafes.

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

今すぐお迎えする

40個セットがたったの50コインとお得です