小型種

アナホリフクロウ

アナホリフクロウ
アナホリフクロウ
和名 アナホリフクロウ
学名 Athene cunicularia
英名 Burrowing owl
全長 19~25cm
体重 120g~250g
分布 北米大陸・南米大陸
値段 30~35万円

アナホリフクロウの説明

地上で生活している小型フクロウで脚が長く歩くことが得意。野性下ではプレーリードッグが掘って使わなくなった穴を巣とする。

長い脚に機敏な動きで人気なフクロウ。歩くことが得意だが、飼育で係留していない時の踏みつけ事故に注意する必要がある。

性格は神経質な個体が多いと言われている。

顔がやや「コキンメフクロウ」と似ているため、比較検討され購入されることも多い。

Explanation of an owl

Burrowing owl is good at walking by long legs. They are small owls living on the ground. In the wild, the prairie dog digs out and uses it as a nest.

A popular owl with quick movements on long legs. Burrowing owl is good at walking, but I need to be careful about stomping accidents.

It is said that there are many nervous individuals.

Because the face is somewhat similar to a “Little owl“, it is often compared and purchased.

LINEスタンプ配信中!
フクロウのくるるLINEスタンプ発売中

アフリカオオコノハズクのくるるが

LINEスタンプになりました!

☑かわいい♡
☑おもしろい
☑使いやすい

日常生活で大活躍まちがいなし!

「フクロウのくるる」をお迎えしてね☆

40個セットがたったの50コインとお得です